こちらのページは画面右上のXで閉じてください

おいしいお米 通販特価のトップページへ
↑クリック↑


通販だからこそ 安くお届けできる値段のからくり





うまい北陸の米

生産者直米を激安にてご提供

北陸の米はうまい!!
市場でも北陸産のお米は高値で取引されています
その北陸の米を農家直で
安価でご提供


お安くできるその訳は
↓↓↓↓↓↓


ご存知ですか?

高値で販売されている
おいしいお米が
通販だからこそ 安くお届けできる値段のからくり
当店がなぜお安く通販にて販売できるかがわかります

↓↓↓↓↓







スペシャル新米 コシヒカリは、農家から直接買い取り通販にて販売いたしますので、
中間の流通コストがかかりません

そのほかにも・・・・

安くお届け(通販 販売)できる値段のからくり



完全前注文注制なので・・・・
販売は通販限定となっており、
ご注文数だけを農家から買取り、
出荷させていただきます。
在庫負担もなく倉庫費用も不要です
その分価格をお安くできます♪


便利なインターネット通販で販売中です



要するに
農家直だからです



おいしいお米 通販特価のトップページへ
↑クリック↑



うまい北陸の米

農家直米
流通が明確で
安心 安全












こんな米が流通してるのが現状です《恐》



古い米がつやつやふっくら!?

古い米にシュッと一吹き

新米のようなふっくらつやつやの炊き上がりに・・・



まずい米がおいしい米に!?
おいしくない米 くさい米 外国産の米が・・・

食味が高い米に・・・


恐るべし
精米改良剤 炊飯改良剤


こんなものがあるなんて・・・恐ろしい

お米の裏は知らないことがたくさん><


農家直米
流通が明確で
安心 安全










同じ品種なのに
甘い『いちご』 甘くない『いちご』
ありますよね


こんなこと いちごに限らず、りんご でも ぶどう でも
よくあることで 当たり前って思ってますよね。

でも なぜ同じ品種なのに 味が違うの?と聞かれれば
きっと このようにお答えになるでしょう。
産地が違うんじゃないの』とか『生産者が違うんじゃないの』と

ご名答!その通りです

このことは『米』についても例外ではございません。

同じ品種のお米でも産地や生産者によって米が異なるんです。

厳密に言うと同じ生産者でも田んぼ(土質)によって
できる米質は異なります。



下の写真は 同じ産地のコシヒカリですが 生産者が違います

写真ではわかりにくいのですが右側のほうが
少し白っぽいのがお分かりでしょうか?


↓同じ度合いで精米↓

↑どちらも同じ産地のコシヒカリです↑
精米すると右側のほうが少し白っぽいのが
わかりやすくなったと思います


同じ産地で同じ品種でも生産者が違うだけで
このように違いがございます。


産地が違えばなおさらですね




『米』と他の作物との違いは
混ぜることができてしまうところです。
混ぜることで味を調整されているのです。

当店のお米は
混じりけのない
農家直米



---最も信頼できる米とは---

農家が袋詰めしたそのままの米
つまり
混じりけのない
農家直米


米は混ぜて販売されるのが当たり前

同一の 品種・生産地(都道府県)・産年 同士の
お米を混ぜれば≪単一原料米≫

それ以外のもの(例えば古米や複数県の米、複数品種等)
を混ぜると≪複数原料米≫

注)複数原料米でも、お米屋さん独自のブレンドで美味しいお米を作り出される方もおられます。
もちろん単一原料米よりお値段がお高くなることも多々ございます。職人技ですね・・・・









店頭で売られている 10kgコシヒカリ いろいろありますよね  そして  価格に大きな違いが見られますよね  同じコシヒカリ10kgなのに なぜ価格が違うのでしょう・・・



それは
コシヒカリの混ぜ具合が違うからです。


混ぜ具合によって
『味』も違えば『価格』も違う!


混ぜれば混ぜるほど
元の米がわからなくなっていく・・・


まして国外のお米だと・・・
これ以上書きません(._.)







遺伝子組み換えとは?
アメリカの農地は広大です。草も大量に生えてきます。農薬(除草剤)を散布しても追いつきません。
草も農薬に抵抗性がつきより毒性の強い農薬が必要となってきました。しかし強力な除草剤をまくと
草は枯れますが作物も枯れます。これでは本末転倒。


そこで作物の遺伝子をいじって強力な農薬でも枯れない生物を作ってしまいました。

遺伝子組み換え作物を開発したのは 農薬メーカー
農薬を売るために開発された遺伝子組み換え作物。
農薬メーカーは『強力な農薬』と『遺伝子組み換え作物』をセットで売り出しました。
広大な農地に飛行機で空から強力な農薬をまきます。
草は枯れますが作物は遺伝子組み換えのおかげで枯れません。


遺伝子組み換えは安全?
食することへの安全性も当然ですが
遺伝子組み換え植物が暴走したら止められません



遺伝子組み換えはよく原発にたとえられます。
人間の力で制御する技術が未開発のまま
現在進行形で実用されています。






お米は複雑

米の価格は需要と供給のバランス以外に
在庫とのバランスもかかわってきます

豊作なのに米の価格が高いなどといった現象が起きます
(裏では笑う人もいれば泣く人もいます)

農家の手からひとたび離れると『米』は・・・迷走?







【農家の叫び】

そもそも、安全だとか安心といった言葉が食品に対して用いられるというのもおかしなことなのです。
『安心 安全』という言葉は、たとえば 安全な機械だ・・・とか、安全な乗り物・・・などと
いった使い方が一般的なのです。すなわち、一見危険と思われるものに対して使用されるのです。
ですから 見るからに安全なものに対して『安全』などとつけることは通常ないのです。

昔の人は、食に対して安全 安心などといった言葉を使うとは夢にも思わなかったでしょう。
本来『食』は安全であるもので当たり前だったのです。それがいつからか、食が安全ではなくなり
知らず知らずのうちに『食の安全』などといった言葉が社会に生まれてしまいました。
はっきり言って『食の安全』などという言葉が社会に出てくること自体異常なことなのです。

なぜ『食』が安全・安心ではなくなったのか・・・?
それは日本の食糧自給率に大きくかかわってきます。
食を海外に依存しているということは、生命の根幹を海外に依存しているといっても過言ではないのです。

このままさらに食料自給率が下がると・・・・
はっきり言って 食の安全 食の安心どころではなくなってしまいます。
現在世界は食糧不足に向かって進んでいます。
世界各国で食糧の奪い合いがすでに始まっています。
あわせて、輸入食糧の買い付け価格がどんどん高くなっていきます。
そのうちにお金を出しても海外から食糧が買えなくなったとき 日本はどうなるでしょう。。。

食糧がなくなる 食べるものがなくなる なんてありえないなんて思っていませんか?
実際日本で米が不作の年、日本の市場にタイ米が入ってきました。
しかしそのタイ米が入ってこなかったら。。。


なぜ、食糧自給率が下がるのか・・・?
それは簡単です!農家が減るからです。


なぜ農家が減るのか・・・・・?
それも簡単です。農業が割に合わないからです。

現在日本の農家の高齢化が進んでいます。というか若い人が後を継がないのです。
農業は今すぐはじめろといわれても簡単にはじめれるものではございません。
風土に基づいた長年の感やノウハウが求められます。
10年後 20年後農業を知っている人がどれだけいるでしょうか?
そのころ大規模な食糧危機がきたら 日本は。。。。


ある人が言っていました・・・・消費者は投票者です
スーパーで買い物をするとき、商品をカゴに入れたと同時に
その人は生産者へ1票を投じているのと同じだというのです。
投票数が多ければ勝ち残り、投票数が少なければ姿を消す。
いままでは海外産の食に多く票が入れられ続けてきました。
その結果国産が姿を消していきました。そして農家がいなくなっていくのです。


お買い物の際にはぜひ
国産に1票でも多く票を投じてください
ゆくゆくはそれが農家を救い、日本を救うのです。


『コメ』は国産でまかなえていますが、
コメ農家が確実に減ってきていることは事実です


これが現実なのです






ちょっと横道にそれますが・・・・・
◎消費者に知ってもらいたい事実◎

ある野菜生産農家の話です。

生産者が野菜を市場へ出荷する際に、1束でも葉に虫食いがあると 規格外品となり

収めた野菜を全量持ち戻りさせられるか もしくは二束三文で買い叩かれます

ですから農家は農薬をまいて害虫を殺します。

もし害虫が生き残ると 生き残った害虫は農薬に

抵抗性がつく(さらに強い農薬をまかないと死なない)ため徹底的に害虫を殺します。


そのためスーパーで虫食いのある野菜は目にすることはないでしょう。

しかし自然で育てて まったく虫のいない野菜 虫食いのない野菜  これははっきりいって異常です。
(電気照明で育てられたような野菜工場の野菜には虫はいませんが栽培方法自体に疑問を感じます。
野菜というより工場製品といったほうが近い気がします)

ちなみに野菜農家が食べる野菜は虫に食われた穴だらけです。青虫やナメクジもいます。

つまり 出荷用と自食用を作り分けているのです。


生産者は言います。『我々生産者は決してこのような作り分けを望んでしているわけではない』と

そして付け加えて言うのです。

『見た目がきれいな野菜 を望んでいるのは消費者なのだから・・・・』と。



どうか知ってください!虫のいる野菜 虫食いのある野菜こそが安全な野菜です。






+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

他にも高級米が激安です
おいしいお米 通販特価のトップページ
↑クリック↑


+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++



La Couleur

福井県越前市千原6-8-2

メール:wai.wai@p2442.nsk.ne.jp



通販法に基づく表記


米
米ランキング
米ランキングです↑クリック↑



こちらのページは画面右上のXで閉じてください